酢を使った節約&健康レシピ

給料日が近くなると、なるべくコストを抑えた節約レシピが活躍します。

基本的に料理は得意ではないのですが、子どもには出来るだけ添加物の少ない食事を食べて欲しいし、育ち盛り男子なのでそれなりのボリューム感も必要です。

かと言って、毎日がっつりハンバーグや焼き肉という訳にはいきませんし、牛肉はもちろん豚肉も高くなってきたので工夫が必要です。

そこで最近のマイブームなのが、鶏のむね肉です。

鶏肉は豚肉や牛肉に比べて安いので、もともと我が家のメニューに登場することも多いのですが、胸肉だと若干パサつく感じがあって家族にはやや不評でした。

なのでクックパッドで日々研究を重ね、下処理次第で思いがけず肉が柔らかく美味しく仕上がる事を知ったのです。

例えば塩麹につけておくと、肉が柔らかくなるうえに下味もついて、ちょっとした料亭のような味付けになります。

他にもヨーグルトに浸けておいたり、安めの白ワインに一晩つけたり、お酢につけるなどもありました。

酸っぱい味は嫌いなので「酢ぅ~~~??」と思ったのですが、加熱すると酸味が飛んで、ふっくらジューシーに仕上がります。

偶々ミツカンのサイトを見つけたら、当然のことながら酢を使ったレシピが多数紹介されていて、手羽元を使った「鶏のさっぱり煮」を作ってみたところ、かなり美味しい!

酢としょうゆ、水と砂糖を合わせて煮立たせて鶏手羽元を入れるだけなので、料理が苦手でも簡単に作れます。

もちろん酢はミツカンの醸造酢を使います(笑)

塩分や糖分を控えたい人にも、酢を使ったレシピはお勧めです。

コメントを残す