断捨離しながら自分のお年玉を稼いでみる

年末年始と言えば欠かせないイベントが大掃除です!

日ごろ簡単な掃除で済ませている箇所の1年間の汚れを清掃して心静かに新年を迎える訳ですが、掃除をしながら大量の不用品を処分しています。

クローゼットに眠っている服やカバン類も、高かったからもったいないとか痩せたら着ようとかのあやふやな基準で保管してありますが、本当に必要なものかどうかを改めてジャッジして、使いそうもないものはバザーやフリーマーケットで放出しています。

そうする事で我が家も片付くし、死蔵品となっていたアイテムに次の活躍の場を与えられるので、一石二鳥ではないでしょうか。

品によってはヤフオクなどに出品すればフリマより高額で処分できる事も多いのですが、いかんせん師も走る忙しい師走なので、時間がかかるのと落札者とのやり取りが煩雑なのがウィークポイントです。

この年末の忙しい時期にオークションで妙な落札者に当たって余計な手間を取られたら、ストレスMAXになって夫や息子に八つ当たりしてしまう危険すらあります。

そこで活用しているのが、ブランド品の宅配買取サービスです。

ご存じない方もいらっしゃるかも知れませんが、ネットで申し込むだけで自宅に段ボールが届くので、不用品を詰め込んで着払いで送るだけで、数日以内に査定をしてもらえます。

査定額に納得できればそのまま売ればいいし、不満であれば送料無料で返却してもらえるのです。

つまり、送料無料・鑑定料無料・振込手数料無料・納得できなった場合の返送送料も無料なので、1円もかからず全くのノーリスクでブランド品を処分してお小遣いを得ることが出来るのです。

これは大掃除と断捨離に追われている主婦として、見逃すことは出来ません。

そうは言ってもブランド品なんて持ってないわ、と思うのは早計で、普通に地元のデパートで買った服や小物が買取ブランドリストに入っている事も少なくありません。

CMもやっていて有名なブランド宅配大手ブランディアでは、なんと6,000以上のブランドを買い取り対象にしているので、シャネルやグッチといったハイブランドでなくても売れる可能性は十分にあります。

しかも少々の使用感があってもOKだったり、ちょっとした靴の踵の減りや目立たないホツレやシミなどのダメージがあって引き取ってくれる場合もあるので重宝しています。

ブランド宅配買取を利用すれば、ずっと使っていなかったアイテムを手間をかけずに処分できるし、ちょっとしたお小遣いにもなるのですから、利用しない手はありません。

ブランディアのホームページには買取対象ブランドのリストがあるので、チェックしてみて該当するブランドがあれば売って、自分のお年玉にしてみませんか?

コメントを残す