そうだ、業務用スーパーへ行こう!

一般のスーパーよりも安い業務用スーパーをご存知でしょうか。

業務用と銘打っているからには、一般家庭の単位ではなく外食産業などで使われるようなキロ単位の食材が扱われていて、価格もお安いので節約ライフには見逃せない存在です。

肉のハナマサのように特定の食材に特化したスーパーもあれば、全てがアメリカンなコストコ、そのものズバリのネーミング「業務スーパー」など、業務用スーパーにも様々な種類があり、ほとんどのお店で一般人も利用できるので、近くにあれば覗いてみるのもいいと思います。

ただ業務用スーパーを利用する際には、安いからと買い過ぎないことが大切です。
ついつい安いからと沢山買わないと損するような気になりますが、とにかく量が多いので、充分に消費できる量を見極めて買わないと、食材を腐らせてしまっては無駄使いになってしまいます。

普段利用しているスーパーで見かけないような商品を物珍しさで買ってしまって、食べてみたらあまり美味しくないなど外れるリスクもあります。

また業務用スーパーだからすべての商品が安いという訳ではなく、近所の普通のスーパーの毎週の特売の方が安いケースも少なくありません。
商品の相場を把握したうえで単価を考えて購入しないと、結果的に高くついてしまう可能性もあります。

肉なら下味をつけてから冷凍すると調理が簡単で冷凍臭さも緩和されますし、クロワッサンや納豆も冷凍できるので、一度に食べる分ずつ冷凍するなど、ちょっとした工夫が必要ですね。

コメントを残す