お手ごろ価格で楽しめるガーデニング

お手ごろ価格で楽しめる趣味としてガーデニングがあります。

ホームセンターなどで100円から数百円程度の花苗を買ってきて丹精込めて育てれば、季節がくれば大きく育って見事な花を咲かせてくれます。

例えばサントリーが開発したペチュニアの一種サフィニアは波打つような花弁と鮮やかな色合いが魅力で、下向きに垂れて大きな花を大量につけるので、窓から垂らすなど配置を工夫すれば道行く人の目を留める美しさです。

色もパープルからベルベットブルーなど揃っていて、大輪系も中輪系もあるので、好みに合わせて楽しむことが出来ます。

同じくサントリー開発の花手毬も、バーベナ本来の可愛らしさに丈夫さと多様な色合いが加わり、ヒットしています。
矮性タイプはグランドカバーに最適なので、他の花とのコーディネートも楽しめます。

冬越しできるので、東京であれば上手に管理すれば翌年以降も楽しめるのが節約主婦にとって嬉しいポイントです。

笑顔のビオラと言われる花こぞうは、ビオラの花の真ん中に笑顔のような紋が出るので冬場の寒い時期でも楽しく育てることが出来ます。
見た目も珍しくて面白いので、話のきっかけにもなります。

心を込めてお手入れすれば応えてくれるのが、ガーデニングの楽しいところです。

コメントを残す