相手に干渉しすぎない

自分が忙しい時はそれほどでもないけれど、ゆとりがある時などは、ついつい夫の行動を気にしすぎるようなことはないですか?

毎晩帰りが遅いと、残業続きなのかな?それとも…
とか

出張で1週間ほど留守にするとなると、出張先で羽目を外してはいないかしら?
などと考える方もいるかもしれません。

ただ考えているだけならまだしも、それを口に出してしまう方はいないでしょうか?

「毎晩毎晩、そんなに仕事があるの?」

「東京へ行ったら、メイド喫茶やらガールズバーやら遊ぶところがたくさんあるんですってね」

などと言ったら、言われた方はたまったものではありません。

ご主人の会社内や通勤時の様子を知っていますか?

ほとんどの男性は、家族のために真面目に一生懸命に仕事をしているものです。

いつまでも、借家住まいを続けるのではなくて、家を手に入れて家族と暮らしたいとか、子供の教育をしっかりしたいとか…

多くの妻帯者はけなげなものなのです。

 

そんなに頑張っているのに、勝手なことを言われたり、携帯や持ち物を調べられたりしたら、夫の心はどんどん妻から離れていきます。

男性は女性以上に詮索されるのを好みません。

気持ちよく夫に働いてもらうために、そして夫婦仲を良い関係であり続けるために相手に干渉しすぎないようにしましょう。

 

コメントを残す