ネガティブな感情をネタにする方法

熟は付いてもキャバ嬢なんだから明るく元気で、いつもポジティブという訳にはいきません。

でも暗い顔をして接客もできませんが、せっかくだからネタにしちゃいましょう♪

ただしNGな話題も有って、それさえ注意しておけば大丈夫!

NGなのは自分の恋愛や経済的なこと、そして、勤め先の内情などです。

あとはネガティブをネタにしても笑い話にしてしまうかポジティブな方向に転換して完結するだけです。

例えばですが、先日の接客でトラブったネタの場合。

「この前、お客様の気分を壊して叱られちゃったけど、何が気に障ったのかなあ?」と切り出してみてください。

あなたの望む答えが出るとは限りませんが案外食いつきは悪くありません。

ただし、前出のお客様の悪口は絶対にダメです。

何故ならば他の客の悪口を言うからにはオレの悪口も言われていると思われるからです。

あなたの話を聞いたお客様のリアクションは大別すると二通りですが、じっくりと話を聞いて相談に乗ってくれるか、同じような体験を持ち出してネガティブな話題を持ちかけてくるかでしょう。

これでアドバイスタイプなのか聴いてもらいたいタイプなのかも分かるのでネタの展開も上手く行きますよね?

コメントを残す