アンティークコインはFXよりも年利がよいの?

FXで稼いでいる投資コンサルタントもこっそり儲けているらしいのが、アンティークコインの投資です。

アンティークコインとは、その名の通り古い金貨や銀貨に投資するのですが、なんと古代ギリシアのコインも実在しているそうです。

アンティークとはいえ古ければよいというものではなく、デザインの美しさ、希少性、保存状態の良さなどで価値が決まります。

この10年でアンティークコインの市場は227%もの値上がりをしています。

それでも、いまから始めても遅くないというのは、アンティークコインは暴落の心配はまずないと言っても過言ではないからです。

なぜかというと、今あるアンティークコインは状態が悪くなって取引対象にならなくなり、減少していくことはあっても、そのコインが新しく作られて増えるということはないからです。

希少性が高くなっていくばかりですから当然値上がりし続けるということですね。

また、アンティークコインは1枚から自分の予算に応じて購入することができます。株や先物取引のように個々の売買が大きくならないで済むので無理のない投資と言ってよいでしょう。

アンティークコインの投資にも気をつけなくてはならないことがあります。

1つは、ニセモノを買ってしまうリスク。

必ず鑑定済みのコインを買うようにすれば良いとも思われますが、近頃は巧妙に鑑定書を偽造しているものもあるそうです。

信頼できる所から購入するしかないでしょうね。

それと、素人が行う場合は、長期投資と考えることが大事です。

年利50%とか30%とかいうコインもあるようですが、あせって儲けようとしても、大資産家と対等な勝負ができる人はほとんどいないでしょう。定期預金のつもりでゆっくりと確実に投資をしたい人に向いていると思います。

コメントを残す